マレーシア渡航期①【モスク】

1月7~12日までマレーシアへ行ってきました。
泊まる場所はクアラルンプール。
旅行感覚ですが撮った写真枚数1000枚以上。
一部写真つきで振り返ってみようと思います。

出発日、17:15フライト
ここから6時間半ほどかけてマレーシアへたどり着きました。
到着時間、23:45
空港での諸々手続きや移動などでなんと早朝4時くらいになってしまいました。
眠くて眠くて仕方なかったです(笑)
3時間ほど眠ってようやく観光スタート!

いくつかモスクがありますが、プトラジャヤという都市で有名なのが通称ピンクモスク。
見た目が綺麗でみんな写真を撮ってました。

観光場所ではありますがお祈りの時間帯は入ることができませんので要注意です。
また、首相官邸もこの近くにあり徒歩で見に行けます。
私たちはこのあと水上クルーズしながらもピンクモスクをみることができました。

【Masjid Sultan Salahuddin Abdul Aziz】ブルーモスク

本当の名前が長い!(笑)
先ほどのピンクモスクとは距離が離れておりシャーアラムという場所にあります。
工事中で正面からは撮影できませんでした。
ミナレットと呼ばれるモスクを囲う4つの尖塔はお祈りの時間をみんなに知らせるためにあるそうです。

それにしても透明感があって神聖的でとても素敵でした。
ピンクモスク・ブルーモスクどちらにしても女性は頭から肩に被せるケープが必要です。
お祈りする場所も男女で違うみたいで、男女別の意識が強いですね。

シャーアラム ストリートアート

モスクの帰りがけに壁画だらけの道を案内してくれました。
そのアート作品に圧巻。

記念写真も撮ってしまうほど(笑)
落書きとはもはや言えない、アートですねこれは。
いろんな世界観があり歩いているだけでも楽しめました。

KLCC ペトロナスツインタワー

1998年に建設された452mあるツインタワー。
当初は世界で一番高いビルだったようです。
片側が日本建設、もう片側を韓国が建設したこのタワー。
作った日本人が観光するのもなんだかおもしろいですが、迫力があって見れてよかったですよ。

空撮でもしたらそれはそれは綺麗でしょうが単なる旅行なのでできません(笑)
KLCCモールという大きなモールもあり、人で大賑わい。
ブランド品ばかりだったのでほぼほぼ素通りですが、
美味しそうなレストラン・フードコートもあるのでおすすめです。

次回の記事では
・ブキッビンタン
・バトゥ洞窟
・屋台料理
について書いていこうと思います。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です